ストローク

車のエンジンが快調かどうかはとても気になるところです。

ところで、シリンダー内のことについて少し説明してみたいと思います。シリンダー内でピストンの最上位点のことを上死点と言います。また、最下位点のことを下死点と言います。この上死点から下死点までの、一連の動きのことをストロークというふうに呼びます。シリンダーの直径、つまりピストンの直径をボアと呼びます。このボアと、シリンダーで形成される容量が1シリンダーあたりの排気量となります。総排気量はそれによって出た排気量×シリンダーの数によって求めるということができます。このシリンダー内では、四つの基本行程、つまりストロークが行われています。それは吸気行程、圧縮行程、燃焼行程、排気行程というものです。このような運動を行うということによって、エンジンの動力が得られます。その往復運動をコンロットとクランクシャフトにおいて、回転運動に変換したものがエンジンの動力ということになります。車買取 長野

About Company

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Morbi sit amet purus rutrum, vestibulum urna a, elementum nulla. Etiam pharetra nisi sit amet sapien malesuada, non hendrerit arcu pellentesque.

Sample Content

Nam eget placerat justo. Suspendisse quis hendrerit nisl. Nullam eget malesuada dui. Phasellus auctor, justo eu euismod vestibulum, ex nisl mollis elit, ut efficitur mauris turpis ullamcorper nisl. Proin eleifend erat tellus, at feugiat mi pulvinar at.

Get in Touch

  • Address:
    ARINIO GROUP
    WZ-290,Plot No.-8, Commodo
    Aenean Cursus-100002

Powered by WordPress. Theme by Arinio